×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

合宿免許 自炊プラン

MENU

合宿免許で自炊プランが人気

合宿免許で自炊プランが人気を集めています。
合宿免許の自炊プランは、食事を自分で用意するプランです。
自炊プランのメリットは、自分の好きな物が食べられることや、食事代が合宿免許の料金に含まれないので、申し込む際の料金が安くなることです。
自炊プランでは、部屋にミニキッチンが用意されていて、冷蔵庫や電子レンジなど、最小限の自炊道具が揃えてあります。

 

しかし、ガスコンロが用意されていないことが多く、ガスを使って調理したい場合、自分でガスコンロを用意しなくてはいけません。
ただし、ガスコンロ使用が禁止になっている宿泊施設もあるので、申し込む前に確認したほうがいいでしょう。
最近では、IHの1口調理台などもあるので、そういったものを利用するのもいいでしょう。
合宿免許の自炊プランでは、何が用意されていて、どのようなものを使っていいのかなど、自炊する際に気になることはしっかりと確認してから申し込んだほうがいいでしょう。

 

合宿免許の料金を抑えるために自炊プランにするのなら、合宿期間はしっかり自炊しないと、コンビニ弁当や外食ばかりにした場合、逆に高くつくことになってしまうこともあるので注意しましょう。