×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

合宿免許 3月 空き

MENU

3月に合宿免許を利用したいなら。。。

合宿免許が1年の中でもっとも混雑するシーズンは2月中旬〜3月と言われています。。
大学生の方は勿論ですが、新大学生、新社会人と言われる高校を卒業された方々の多くも自動車免許を取得しようと考えるのが、このシーズンになるから混雑するのは当然の話です。。
ですので、このシーズンに合宿免許を利用して自動車免許の取得を考えるのであれば、できるだけ早い時期に合宿免許の予約を入れるというのが鉄則になります!!
まぁ、早めに予約入れるという事で合宿免許によれば、早割などが適用されて、通常の時期よりも安い価格で合宿免許を利用する事が可能という場合もあるので、早めに越したことはないです。。  通常の場合、12月から1月中に予約を入れるというのがベストと考えて良いです。。。

 

しかし、高校卒業とか、大学進学、それに就職という事を考えると、どうしてもギリギリになってしまうという事も十分に考えられる事です。。
ですので、当サイトでは、そんなギリギリになって、どうしても3月に合宿免許を利用したい方々の為の重要ポイントを記載しています!!

 

合宿免許の3月の空き状況は。。

合宿免許は、自動車免許取得の中では最短期間で免許取得が可能ですので、人気が高いです。。
しかしながら、そういっても2週間近くの連続した休みが必要という事で、なかなか予約を入れるにも、難しいという方もいらっしゃる事でしょう〜

 

実は、そこがポイントなんです!
例年、3月などの春休みシーズン、また 夏休みシーズンは混雑するのと同時に、意外にキャンセルも多いんです!
まぁ、キャンセルする場合は、キャンセル料金を支払わなければいけないのですが、どうしても予定が変わってしまうとか、友達と数人で合宿免許を利用しようと考えていたけど、友人の都合が悪くなるという事もありますしね〜
ですので、どうしても3月に合宿免許を使いたい場合は、こまめにキャンセルが入っていないか、全国の合宿免許所の空き状況をチェックするのがベストな考えになります。。
私自身も数年にわたって、このシーズンの合宿免許の空き状況を確認してきましたが、日々 その空き状況が変わるという状況になります。。
ですので、1月の下旬から2月の間は、こまめにチェックを入れて、全国の合宿免許所を確認するというのが良い方法yだと思います〜  全国には本当に多数の合宿免許所がありますので、場所を気にしないとか、宿泊施設に関してもあまり気になさらないのであれば、十分に可能性はあると思います。

 

合宿免許プランナー
合宿免許の予約、確認といえば、合宿免許プランナー!

 

一番安いプランは168000円

からです。。色々なキャンペーンも豊富で、そのたびにお得な価格設定もあります。。

 

また、支払に関しましても銀行振り込みやファミリーマートでの振込み、それに特徴的なのは、他のサイトではないのですが、直接ローンの申請が可能なんです。

 

詳しいパンフレットもお近くのファミリーマートでゲットできますので、利用者は一番多いです。

合宿免許受付センター
合宿免許受付センターも価格は安いです!

 

一番安いプランは1827000円からになります。

 

ただ、この合宿免許受付センターもさまざまなプランがありますので、詳しい内容は公式HPを確認してくださいね。。

支払に関しては、銀行振り込みとローンが可能になっています。

合宿免許DREAM
合宿免許の交通費込のオールパックなども人気!

 

また、季節ごとの特集もありますので、どんなプランが良いの? どこの地域の合宿免許がおすすめなのかもすぐに確認できます。。

 

また、ご飯がおいしい、観光地がある、女性限定。。

 

などなど色々なプランをすぐさま確認できますので、合宿免許の予約もスムーズです。

合宿免許の料金が気になる方は。。

合宿免許ステーション

最低価格保証システム採用で、どこで調べるよりも一番安い価格で利用できる合宿免許所を紹介!

 

他の合宿免許予約サイトよりも1円でも高ければ値引きするという


一番安い合宿免許を探されている方には大助かりのサイトです!

合宿免許の空きについて。。

合宿免許は、キャンセルも多くあるために、こまめなチェックによってはギリギリでも合宿免許を利用できる可能性がある事は分っていただけたと思います。。
では、どんな宿泊施設に空きが出やすいでしょうか〜

 

まぁ、それはタイミングによって変わるのですが、やはり一人で利用する場合では大部屋の利用の場合は空きがある可能性も高いです。。
多くの学校では、6人などの部屋になるのですが、やはり一人分だけ空きが出ているという事もよくあります。  ですので、1人部屋でないとダメという場合は別として、3月に。。という事を考えるのであれば、大部屋などの利用も十分にありだと思います。
あと、意外にカップルで利用するタイプのダブルのお部屋なども空きがある場合もあるようです〜
まぁ、なにしろ、合宿免許所は満室にしたいシーズンですので、少しでも空きがあれば、予約を入れる事が可能になっていますので、地域や学校を拘るのではなく、どうしても3月に自動車免許を!という事を第一に考えて空き状況を確認するのもアリですね。。。

 

合宿免許に必要な物

 

合宿免許をとるという場合、自転車で行けるような教習所に通うということはほとんどないでしょうから、事前に準備しなければならない「合宿免許に必要な物」があります。
この合宿免許に必要な物を紹介しておきますから、参考にしてみてください。まず、普段使っている日用品。化粧品や爪切りといったものは長期間滞在することになりますから必要になります。そして、実際に合宿免許を申し込む時に必要となるものは本籍地が記載されている住民票(原付の免許証がある場合それでも可)・印鑑が必要になります。それに加えてもしも自体のために保険証。

 

これも必要です。あと意外に盲点になるものに靴があります2週間程度いますから2足から3足くらいは用意しておきたいものです。それに加えてまだ免許をとっていない人だとわかりにくい点ではあるのですが、ブーツはアクセル・ブレーキの感覚がつかみにくいため使用を控えるほうがいいです。
ブーツを使いたいという場合には、ブーツで統一することが必要でしょう。ブーツとスニーカーでは全く感覚が違いますから事前に注意しておきましょう。また、最近の合宿免許の宿泊施設になると部屋にLANコードを挿入する場所が用意されていることが多いのでパソコンを持ってくと一人でも暇つぶしができますよ。

更新履歴